読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

Chameleon Run:色替えスイッチ+高速横ランゲーム

感想_ランゲーム

カメレオンみたいに色替えて横ランアクションだー

f:id:sato36:20160622202718j:plain
Chameleon Runは中毒性のある横スクロールランアクションだ。Apple Design Awards 2016受賞作。日本では賞が受賞されるまで無名だったが、海外で一時期人気になった。(今も日本じゃ知名度低いね)

www.youtube.com

ステージは赤・黄・黒の3色通路のみで構成しているスタイリッシュなデザインだ。左画面タップで自機(カメレオン)の色を切り替え、右画面タップでジャンプする。カメレオンの色替えをすると赤と黄に交互に入れ替わる。カメレオンと触れている物体の色が異なると爆発してゲームオーバー。カメレオンが変身できない黒は無条件に障害物となる。
f:id:sato36:20160622202730j:plain

ジャンプは3段まで可能。また、押下の長さによりジャンプ距離や高さも大きく変わる。ジャンプ中に色替えするとそれ以上の段ジャンプは不可能。
速度が速く、ジャンプがとても気持ちいい。

テクニカルでハイブリッド

なのでChameleon Runは通路の色に合わせて色替えをしながら、穴や壁を回避するため適度な距離をジャンプする必要がある。両手が忙しいハイブリッドなテクニックを要求される。右左のどちらを押下すればよいのか、脳は理解しているのに間違った手がスマホをタップするもどかしさを感じる。しかし何回かプレイするうちに脳と手が同期して少し前まで何度も失敗したポイントがサクサク進むようになる達成感もある。多分、これが海外で流行って日本で流行らなかった原因だと思う。
難易度は難しい部類のゲームだと思うが、繰り返しプレイすればクリアできるのだ。
f:id:sato36:20160622202721j:plain

プレイ感が全く異なるミッション

各ステージは単純なクリアだけでなく、3種類のミッションがある。1つ目はコインを全て取得、2つ目はクリスタルを全て取得、3つ目は先の2つが達成するまで封印されている。1,2つ目のミッションを達成するとステージに新たな道ができる。そして3つ目の課題は色のチェンジを一切行わずにクリアだ。難易度は高いが、単純なジャンプだけのランアクションとして楽しめる。(そして色替えの難しさを実感する。)

コインとクリスタルは配置場所が全く異なるので1回で同時に条件を満たす事がない。そして、ミッションに対してコースの印象が全く異なる。1つのコースを4回楽しめる。

価格は240円。買い切りで広告や追加課金は無し。とても優秀な横ランアプリで難易度さえ気にならなければ買いのアプリだ。

トリッキーなギミック

ギミックも他のランアクションと異なるトリッキーな内容が多い。その一部を紹介する。

ミラー

f:id:sato36:20160622202734j:plain
カメレオンの色が強制的に反転する。赤が黄に黄が赤に。プレイヤーの頭の中はもう大混乱だ。

天井ジャンプ

f:id:sato36:20160622202726j:plain
天井に通路がある場合、天井にジャンプするとジャンプ回数が無制限になる。地面に通路がない場合などはこの方法で先に進む。

シーソー

f:id:sato36:20160622202738j:plain
プレイヤーーが走っている位置がダウンし反対側がアップする。よく見るギミックだが、回転速度が速い。そして、90度回転してしまっても、多段ジャンプで突破できるのが面白い。

風力ダッシュ

風の吹く方角にダッシュする。超スピードなので、ダッシュ先で自機と異なる色の通路にぶつかりやすい。

Chameleon Run

Chameleon Run

  • Noodlecake Studios Inc
  • ゲーム
  • ¥240
Chameleon Run - Google Play の Android アプリ