読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

感染×少女:緊迫したゾンビサバイバルを描き切ったサスペンスRPG

感染×少女

f:id:sato36:20160806205850j:plain
感染×少女は致死率100%、感染者はゾンビ化といわゆるゾンビ系のパンデミックホラーな世界観をモチーフにしたソシャゲRPGだ。DMMゲームズでPC版が存在するが、シナリオは全て新規に書き下ろした内容だ。私はPC版未プレイだが、違和感なく物語を楽しめている。(たぶん、同じ世界観だけど主役キャラが全く異なる?)

2015年頃のソシャゲと同程度のシステムインターフェイス、最近では珍しい動きのない一枚絵の味方と敵キャラ……とどうしてもチープ感が漂ってきて、第一印象は良くないが、なかなか味のあるゲームシステムになっている。悪い点も目立つが良い点もあるシステムだ。ソシャゲRPGとしての面白さは演出が悪いため個人的にイマイチだが、シナリオプロットが良いのでストーリー重視でゲームを選ぶならプレイする価値はある。


www.youtube.com
www.youtube.com

オープニングが不気味だが、シナリオのジャンルとしてはゾンビが闊歩するサバイバルアドベンチャーに属する。ゾンビウイルスは男性への空気感染率100%、女性はゾンビに傷を付けられた時に感染するという設定になっている。つまり生き残りは女性だけ。そんな中、主人公は男性唯一の生き残り。生き残った理由は途中で判明するが、それでも記憶喪失なので、その判明した理由がどのように根付いたかなど疑問が残る。まあ、そのつまりハーレムな環境なのだ。唯、ハーレム系よりもサスペンスを意識しているので色っぽい話はほとんど無く、常にゾンビに囲まれているような緊迫したシナリオを楽しめる。特に非常事態の団体生活を意識した内容を強く感じ、例えばゾンビに噛まれた仲間への対処、例えば異なる集団との食料への扱い方など。
f:id:sato36:20160806205902j:plain

また、ある独立した一都市が舞台だが、外側が見えない不気味さもある。公共からの支援物資がヘリから落とされるので政府そのものは機能してそうだが、それなら何故救助がこない?など伏線になりそうな内容が序盤からテンコ盛り。そして主人公の成長物語でもあり、最初はウジウジしていてヘイトがたまりそうな主人公だったがイベントを経てだんだん有力なメンバーに。

1章7話構成で、2話~5話はクエスト形式で短めのシナリオ。そして1話と7話は主人公以外フルボイス(つまり女性フルボイスかな)でボイスを全て聞くとだいたい8分ぐらいの眺めのシナリオ。声優の演技が何気に素晴らしくて感情移入しやすいと思う。ソシャゲによくあるミニショート形式ではなく、小説を読むレベルで読み応えがある。

また、冒頭でも述べたが、スマホ版の「感染×少女」はDMMで展開しているPCブラウザ版「感染×少女」と世界観を共有している。同じ世界観ながらシナリオは全く異なっており、その前日譚にあたる小説も発売している。PC、スマホ、小説版共に作者はニコニコでボカロPとして活躍している「囚人P」。小説家としての作品は「囚人と紙飛行機 少年パラドックス」など。ただ、小説版のあらすじを見る限り、スマホ版と同じなんだよね……。もしかして小説版のシナリオをノベルアドベンチャー形式にリメイクしただけ?

うむむ、こうなってくるとPC版も気になるし、他作品も気になってくる。(私のPCはヘボスペックなのでプレイできなかったが……。)PC版もDMMからスマホ移植されないかな?

「感染」を意識したシステム

ガチャを行うと少女が仲間になる。この形式が特殊でN,R,SR,SSRなどのレア度もあるが、それぞれのレア度でランクが存在するのが特徴だ。ランク1だとレベル10まで、ランク2だとレベル20まで上がるようになっており、最大でランク5まである。また、同じレベルでもランクが高い方が能力が高い。それぞれのランクで最大レベルまで上げてから特定の素材を集めると進化して、次のランクに移行する事ができるため、まあ全員がランク5になる事は可能だったりする。
f:id:sato36:20160806205948j:plain

で、ガチャで輩出するキャラ……ランク5で登場する場合がある。ランク5はレベル1でも十分強くSRランク5の方がSSRランク1より使いやすいという事態に。勿論鍛えればSSRランク5になるので問題ありませんが、そこに立ち塞がる時限ダンジョンを利用しないと入手できない素材集め。…という事で手っ取り早く楽しむならSRランク5が楽だったり。私はランク1SSRとランク5SR、ランク1Rでプレイしているが、SRはランク5なので最初から活躍、Rは素材が楽なのでサクサク進化だけどSSRはランク2で止まって先に進まない状況だったり。素材はEXバトルと言う名の時限ダンジョンで入手できるが、日替わりではなく2時間置きに入手できる素材が変わる一風変わった方式になっている。
また、通常クエストで稀にドロップする武器・防具やDNAを入手して装備する事でキャラの底上げができる。武器防具も特定素材を集めてランクが進化するようだ。
f:id:sato36:20160806210027j:plain

戦闘は画面が縦持ちだが、セミリアルタイム式のオート戦闘。ターゲットを指定すると味方キャラがオートで敵に攻撃する。スキルがたまったらキャラをタップするとスキルを放つ。少し変則的な戦闘インターフェイスだがやる事はヒーローチャージ系の中華スマホRPGと同じ。ただ、そこに「感染」が関わってくるのが感染×少女の大きな特徴。敵から攻撃を受けると感染度が貯まる。スキルはたまった感染度を利用して放つ。スキルはレベル3まであり感染度をより貯めると高いレベルのスキルを放つ事ができる。
f:id:sato36:20160806205925j:plain

そして、感染度を仲間と共有できるのが肝。貯まった感染度は下にスワイプすると下がり、他の味方が平均的に分け合って分離する。また、上にスワイプすると他の味方が貯めた感染度を吸収し自分の感染度を上げる事ができる。(ただし、その分HPが大幅に減る)。スキルはLvが1上がると数倍の能力上昇があるためできるだけ高いレベルで放ちたい。なので、このスワイプは大事な要素となる。

じゃあ、感染度を貯めてボスでスキル連続で使うかというと、これが難しいため戦略性が出てくる。感染度が溜まりすぎると発症してゾンビ化してしまうのだ。そして味方を襲ってくる。強力なフレンドが発症した時などは悲惨の一言だ。ゾンビ化の影響は戦闘だけではすまない。戦闘後90分間発症し続けている。味方に襲ってくることこそないものの、HP半減、毒で毎ターンHP減少という厄介なデメリットが発生する。即座に解消する手段は課金通貨だ。うーん、単純な戦闘不能より大変な事になるシステムはわかるものの、下手したら1プレイして90分放置しなければいけないのは厳しいかも。たぶん運営としては課金の導線と色々なキャラを使ってほしい意図があるのだとは思うけど、これが不評で止めてしまうユーザーが多そうな気がする。

感染×少女

感染×少女

  • ENTERBRAIN,INC.
  • ゲーム
  • 無料
感染×少女 - Google Play の Android アプリ