読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

Mimpi Dreamsの攻略5 ~ストーンフェースの森~

Mimpi Dreamsの攻略前書き

f:id:sato36:20160703102729j:plain
謎解きの回答を攻略します。アクション部分については省略しますのでご了承ください。
攻略記事のまとめは以下をご利用ください。
Mimpi Dreams(ミンピ ドリーム)の攻略まとめ - スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

攻略5:ストーンフェースの森

f:id:sato36:20160703102736j:plain
1.木を倒して道を確保する。
f:id:sato36:20160703102743j:plain
2.トラックに乗り先に進む。トラックは空と棘有りが交互に来るので注意
f:id:sato36:20160703102750j:plainf:id:sato36:20160703102753j:plain
3.黄色のスイッチを押してから画面右上の棘の鉄柱がじょじょに降りてくる。完全に降りる前に通りぬける必要がある。なお、失敗したら再び黄色スイッチを押下すると初期化する。

台は上下が対応していて下側の台に乗ると下が下がり上が上がる。一番右端のみ移動しない。一番効率がいいのは一番右端に移動してから、下側の台を右から順に乗って調整していく事だ。アクション要素が強いのでクリアまで時間がかかるかもしれない。

f:id:sato36:20160703102802j:plainf:id:sato36:20160703102809j:plain
4.左の大歯車を回すとメーターが赤を振り切る。
5.この状態でメーター下のスイッチを右回転させる。

f:id:sato36:20160703102817j:plainf:id:sato36:20160703102821j:plain
6.1つ目の画像はスイッチの正解があるのでメモしておく。スイッチを正解の画像の上から順に同じ位置になるようにタップしていく。正解するごとにメーターが上がっていく。
答えは、1回目:上・上・右、2回目:右・下・左、3回目:下・左・上、4回目:右・下・下
7.メーターが満タンになると土管から排出するゴミが無くなるので土管に侵入する

f:id:sato36:20160703102829j:plainf:id:sato36:20160703102833j:plain
8.画面左端ドクロをタップして露出するオレンジスイッチを右回転する。

f:id:sato36:20160703102841j:plain
9.右下、左上、左下、右上、左中、右中の順にボタンをタップする。間違えたら最初からやり直し。

f:id:sato36:20160703102850j:plain
10.左上、右下、右上の順にバルブを解放(タップ)する。間違えたら最初からやり直し。

f:id:sato36:20160703102859j:plain
11.風送機をタップすると犬が吼えて回転が止まる。

f:id:sato36:20160703102905j:plain
12.鉛筆を右にスワイプして倒す。

f:id:sato36:20160703102911j:plain
13.番号のないダイヤルをタップする。

f:id:sato36:20160703102919j:plain
14.右に書いてある番号の通りにプッシュする。

f:id:sato36:20160703102925j:plainf:id:sato36:20160703102933j:plain
15.9ピースパズルを解き、番号を揃える。
16.3,6,7の順番に押下する。

f:id:sato36:20160703102939j:plain
17.ブタの貯金箱にニワトリをタップして落とす卵を与えると動き出す。以後動いているブタにタイミングよくニワトリの卵を入れて進んでいく。

f:id:sato36:20160703102950j:plain
18.大砲を右下にスワイプして横にする。

f:id:sato36:20160703103042j:plain
19.ボス戦。ボスはクレーンをミンピに向けて落としてくる。当たるとゲームオーバー。電波塔が5本並んでおり、その内の2本に電流が流れる。ボスのクレーンに2回電流が当たれば倒す事ができる。電流は左端、左端から2番目、右端から2番目、右端、左端と規則正しく順番に流れる。そのため、ミンピは現在電流が流れている場所の次に電流が流れる場所にいると良い。次の電流が流れる頃にタイミングよくクレーンが落ちてくれるからだ。