読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

Monster High Minis Mania:ポップでキュートなモンスター女性のオシャレなレストラン経営

感想_カジュアル

Monster High Minis Mania(モンスター・ハイ・ミニ・マニア)

f:id:sato36:20160714184100j:plain
女子高生モンスターの人形を扱ったモンスター・ハイシリーズ。その世界観を共有したカジュアルゲームがリリースされた。モンスター・ハイ・ミニ・マニアはモンスター娘達がレストランを経営する。経営シミュレーションな要素は少なめで、お客の注文を聞いて席まで案内して食べてもらってレジでお金を払う様を追いかけていくカジュアルが主目的だ。

開発は異色の音ゲー「グルーヴプラネット」、「グルーヴギャラクシー」のAnimoca Brands。モンスター・ハイ著作権元のMattelと提携してリリースした。ここがリリースしたなと感じるキュートでノリが良いダンスポップサウンドに合わせて、ゾンビだけどポップな女性達が動き回る。そういえば、このAnimoca Brands、ちびまる子や鉄腕アトム、PCだとドラえもんなども扱っているね。

なお、私はモンスター・ハイもそのミニシリーズであるモンスター・ハイ・ミニも今初めて知った。なので原作知識皆無のレビューになる事をご了承いただきたい。それでも面白かったので感想を書いてみた。

www.youtube.com


モンスター・ハイ・ミニ・マニアはレストランで接客をするゲームだが、そこまで難しく考える必要はない。ゲームが開始すると80秒の時間制限開始と共に客が店の入り口近くの待合イスに座る。客は水が飲みたい、アイスクリームが食べたいなど店にある商品を選んで吹き出しを出す。プレイヤーはその吹き出しを参考に客をその場所まで案内(スワイプ)する。客が席に着き、近くに店員がいないと「!」と吹き出しが出る。その場合タップすると店員が食事の用意を始める。食事が終わった場合、次の食事を選らんで吹き出しを出す場合と、レジに向かう場合がある。後者の場合、レジで「!」マークが出てタップすると会計してお金が貰える。
f:id:sato36:20160714184137j:plain
f:id:sato36:20160714184200j:plain
f:id:sato36:20160714184357j:plain

こう書くと簡単そうに見えるが、お客はどんどん増えていく。だけど席数や店員数が限られているため、うまく捌けないと待ち客が増えていき、待機時間が長いと客は怒って帰っていく。なので怒らないよう上手に客を誘導しなければならないのだ。こちらの指は一つなのに客は次々に注文して頭を休める時間もなく直感で次々捌いていく事になる。それが楽しかったりするのだが。テクノポップな音楽と合わせてノリの良いプレイができる。

まだ、他にも接客中に考慮したい事が2つある。一つはたまにVIPな客が登場する事だ。この客は他の客と比べてたくさんお金を落としてくれる。そのため、何よりも優先して接客した方がいい。怒って帰られたら大損だ。また、接客で客が満足するとゲージが溜まりボタンをタップするとMINI MANIタイムが発生する。お客が一気に増える時間だ。お客に余裕があるなら積極的に狙っていきたい。
f:id:sato36:20160714184425j:plain
f:id:sato36:20160714184320j:plain

結果的に1日(80秒)で稼いだ資金や行動ボーナスから実際にユーザーが入手する金貨が貰える仕様だ。

お店を改装してアルバイトを雇って……基本無料な経営システム

f:id:sato36:20160714184335j:plain
さて、では実際に経営はどうかと言うと、まずミニ(Minis)を雇う。ミニはガチャで入手可能でノーマルが金貨10,000枚、スペシャルが金貨30,000枚だ。まあ実際は3人いたら店は経営できるので、初期チュートリアルの2人+1回のガチャで充分ではあるが。たぶんコレクターやファンのためにガチャシステムがあるのだろう。彼女達はレベルもあり、店の成果で上昇する。いまいちレベルの効果が不明だが、接客時間や入手金が異なっている印象がある。

アルバイト店員は最大3名で、他お手伝いが最大3名来てくれる事になっている。人数は店レベルで開放されていく。つまり最大6人までしか接客対応ができない意味合いでもある。
f:id:sato36:20160714184254j:plain

また、お店は資金を払って改造できる。待合室を増やしたりやお茶など食品を1度に提供できる数を増やしたり、お客が早く席から離れてくれるように改造できる。まあ基本無料なので改造は少しずつではあるが。
f:id:sato36:20160714184507j:plain
▲施設を増やしたり、効率を高めたり。このへんは経営シミュだね。

店レベルは1日の売り上げから算出する経験地で上昇する。店レベルが上がると2,3行の会話と共になんらかの施設が開放される。なお、2,3行の英語だが、日本語訳されていない部分はここだけ。主に新機能の紹介程度で中学生レベルの英語なので私はあまり問題にならなかった。店レベルが上がるとポテトなど新商品が増えたり、お店の改造できる場所が増えたりする。なお、基本的にレベルが上がると新商品が登場し、お客も新製品を注文するようになる。また、客の数も増える。つまり単純に難しくなる。最初は単調だが、店レベル3ぐらいになると面白くなってくる。
f:id:sato36:20160714184229j:plain

で、一応だけど、私はこの基本無料要素はあまり気にならなかった。メインがお店でお客をさばく事で、あまり点数を稼ぐことを意識しなかったからだ。経営を意識しなければ単純なカジュアルゲームとして楽しめる。まあ店レベルが上がると客の待ち時間が長すぎて何もできなかった……なんて事態もあるかもしれないが。

ノリがいいゲームなので片手間に遊べるゲームを探しているならプレイしてもよいと思う。

Monster High™ Minis Mania

Monster High™ Minis Mania

  • Animoca Brands
  • ゲーム
  • 無料