読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

Open Bar!:ライン枠一杯に繋げて消す論理パズル

ラインを繋げる短時間型パズル「Open Bar!」

f:id:sato36:20160701162553p:plain
Open Barは枠内のラインを最終的に全て削除する事が目的のパズルゲームだ。ラインは縦と横がある。プレイヤーがブロックにラインの追加や移動を行う事で、隣り合わせのブロックの端から端まで繋がると消す事ができる。


youtu.be

プレイヤーができる行動は新たなラインを配置するか、既存のラインを別の場所に配置して既存のラインがあった場所に新たなラインを配置する2通りがある。既存のラインを別の場所に配置した場合、新たなラインを既存のライン以外に配置する事はできない。また、別の場所に配置する場合、元の位置にもラインがある場合、ラインの向きが異なるなら上乗せで配置できるが、向きが同じ場合は配置できない。

ステージごとに新たに配置できるラインや配置する順番は決まっており、全て配置するとクリアになる。
f:id:sato36:20160701162608p:plainf:id:sato36:20160701162620p:plain
このパズルの肝は少数手で難易度が高い事だ。ほとんどの論理パズルは少数手でクリアできるステージは簡単で、パズルを面白くするためにプレイヤーが数多くの手数を駆使してクリアする。Open Barはあらかじめ手数が決まっており、3手や4手でも唸るほどの難易度がある。つまりパズルとしてしっかり考える事ができるのだ。序盤が簡単すぎて面白くないのが欠点だがLv40ぐらいになると難易度が跳ね上がってくる。おそらく定石などもあるが理詰めはほぼ不可能で直感に頼ったパズルとなる。考えがまとまると短時間でクリアできるので、オシャレな音楽と共に暇潰しによいアプリだ。

価格は360円。買い切りで追加課金は無し。問題が解けない場合、動画広告を見ると1手先の行動がわかる。Open Barは直感・少数手がネックで好みが正反対に分かれそうなパズルなので是非とオススメできるパズルではありません。ただ、独特のルールが面白くて私は購入して良かったと思えるパズルだった。

Opne Barのあるステージを攻略してみる

雰囲気を掴むため、序盤のあるステージを攻略してみる。
f:id:sato36:20160701161739p:plain
左上に紺の縦線、真ん中から右にかけて緑の横線があるステージだ。下には3種の線があるので3ターンで全ての線が消えなければならない。まずは左端下に縦紺横黄の線を追加する。

f:id:sato36:20160701161952p:plainf:id:sato36:20160701161956p:plain
すると紺の縦線が上から下まで1つになったので消える。次は縦緑横黄の線を追加する。この段階で緑横線を消せないと緑線を消す手段が無くなってしまうので緑線を1本に繋げたい。そのため右端の黄線が邪魔になる。次の黄縦横線を綺麗に繋げるため、次に配置する横黄縦緑線を方向転換し横緑縦黄線にしたのち黄線は中上に移動する。

f:id:sato36:20160701162354p:plainf:id:sato36:20160701162359p:plain
これで緑線が一直線になり消える。最後に黄十字線を左上に配置すると黄縦横線が全て一直線に端から端まで繋がれるので消える。
f:id:sato36:20160701162526p:plainf:id:sato36:20160701162532p:plain

Open Bar!

Open Bar!

  • Gingear Studio Inc
  • ゲーム
  • ¥360
Open Bar! - Google Play の Android アプリ