読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

シノビナイトメア【シノビナ】:現代+和風な世界でまどまぎライクな伝奇物語

感想_ソシャゲRPG

シノビナはダンジョン探索やり込みゲー

f:id:sato36:20160629211506j:plain
ファントム オブ キル、誰ガ為のアルケミストと硬派なシミュレーションRPGをソシャゲにして運営してきたFuji&Gumi Games。最新作はこれまでのファンタジーなシミュレーションRPGから一転、現代寄りの和風伝奇世界を舞台にしたダンジョン探索RPGだ。いろいろ問題点も見えているが、既存のソシャゲを脱退しようと工夫している面が多い意欲作だ。(まあガチャの渋さはgumi産ゲームだな~と思うが)


youtu.be

パロディ要素満載+和風伝奇なシナリオ

f:id:sato36:20160629211358j:plain
ゲームをはじめると3D演出のかっこ良さにおぉっとなる。スクストをかっこよくしたイメージだ。そして、3D演出を堪能した後にアニメ風のオープニングがあり、3Dダンジョンの探索と戦闘のチュートリアルになる。その後、3D演出のシナリオは控え目になるが、フルボイスのノベルパートだ。戦国時代日本に近い造語や穢れや浄化など伝奇的な要素も匂わせつつ物語ははじまる。4人のクノイチが頑張る話だ。ラーメンが好きだったり、現代スラングを叫んだりと現代っ子魂が強調される。

さて、シノビナはパロディというか人気のエッセンスパーツを組み合わせたようなゲームだ。4人のクノイチが戦うのは「閃乱カグラ」のパクりだ。

  • 猫と契約、過去を見てきたかのような少女(クノイチの一人)に契約を止められる、クノイチに穢れがたまると穢れ側になってしまうなどの要素は魔法少女まどかマギカを思わせる。
  • 現代伝奇のような世界設定やゲームシステムはペルソナシリーズだ。戦闘システムもそっくりだ。
  • 小さな事件ごとに化物語風の予告が入る。
  • 各キャラ専用の踊りを入れたキャラソン

ただ独自要素の和の世界観がとても素敵だ。シノビナの世界はジパングと呼ばれる和風溢れる世界で季節にちなんだ春の国、夏の国、秋の国、冬の国の4国が存在している。現時点で詳細はほとんどないが機械の国が存在し、ラーメンなどの食物があるため文明レベルは高い。通信手段がなさそうなので、日本大正~昭和レベルかなと踏んでいる。そして主人公の現代スラング。
これらが綺麗に混ざり合って一つの世界観を作っているのだ。
f:id:sato36:20160629211451j:plainf:id:sato36:20160629211455j:plain

演出は豪華、戦闘は普通、ダンジョンは……そのうち面倒臭くなりそう

f:id:sato36:20160629211605j:plain
クエストのフィールドは3Dダンジョンタイプだ。歩きながら自動マッピングを頼りに宝箱やチャクラ(MPみたいなもの)回復や穢れ回復(スタミナ)を広いつつゴールを目指すのが目的となる。戦闘はペルソナ風……いわゆるオーソドックスなターン制バトルだ。3Dダンジョン風のフィールドを歩いているとランダムで登場する以外にボスシンボルがいる。また黒シンボルに触れると難敵と戦う事になる。
f:id:sato36:20160629211611j:plain

クノイチ達4人はフィールドを歩くと穢れていく。これがスタミナの変わりで、穢れが溜まると戦闘メンバーの能力がどんどん低下していき完全に穢れると70%低下でまともな戦闘ができなくなる。穢れは自動回復するが、ものすごく遅い。そのため、クノイチは温泉に入る事になる。
f:id:sato36:20160629211429j:plain

1000Gで少し回復(定員2人)、4000Gで早めの回復(定員1人)、課金ダイヤ1個で即時回復の3種の温泉がある。これがわかりにくいためバッシングがあるが、慣れるとGは戦闘一回で元が取れるので問題なく温泉を利用できる。で、早めの回復を利用すればたいてい20分で回復するので他3人もダンジョンを巡ってるとあまり待つ事無くローテーションできてしまう。その点でこのシステムは悪くないかなと思う。しかし、穢れのせいでまともな探索ができないのは問題なので、なんらかの修正を期待したい。なお、一度クリアしたステージは戦闘だけのモードを選べるのでアイテム入手などで再度3Dダンジョンをうろつく必要がない。
f:id:sato36:20160629211539j:plain

様々な成長要素

f:id:sato36:20160629211530j:plain
誰ガ為のアルケミストから感じるが成長要素が様々だ。レベルや進化に伴う能力アップや武器の装備・強化がある。これは他ソシャゲでも採用しているのでわかりやすい。次に防具の装備とグレードアップだ。各キャラ6つの防具が装備できる。防具はクエスト中の宝箱から入手する。6つ防具を装備するとキャラはグレードアップでき強化される。そして新たな防具がまた6つ装備できる仕様だ。だんだんレア度が高く入手が困難になる。ま、言ってしまえば中華製RPGでよく見る仕様である。さらに魂の小片がある。これを集めるとキャラを限界突破できる。小片はフレンドポイント召喚か同キャラ合成で入手する。(これも中華製や韓国製でよく見かける形ではある)。この要素のおかげでハクスラ風味のRPGとなっている。ま、GUMI製は☆3をLv Maxにしておけばストーリークエストで困る事があまりないから私はそこまでやり込む予定はありませんが。

3D演出に力が入っているので新しいスマホじゃないと処理落ちが多いのが欠点だが、脱ソシャゲシステムを目指していてなかなか好感触だった。課金通貨の無料配布も少ないしガチャも渋いのでガチャで☆5出してブイブイできるゲームじゃないけど、キャラを少しずつ強くしていけるやり込み重視のゲームとしてはなかなか面白い。

シノビナイトメア

シノビナイトメア

  • gumi Inc.
  • ゲーム
  • 無料
シノビナイトメア - Google Play の Android アプリ