読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

彗星のアルナディア【スイアル】:中華産システムを採用した国産RPG

感想_ソシャゲRPG

彗星のアルナディア【スイアル】

f:id:sato36:20160803100256j:plain
エイミングのソシャゲー新作。イメージとしては同企業が運営している「ヴァルキリーコネクト」や「空と大地のクロスノア」を2Dにしたようなゲーム。ヒーローチャージ系の中華産システムを採用した国内で開発したゲームと言った方がイメージがつきやすいかもしれない。お姫様が落ちた彗星を探索する群像劇ストーリーだ。

www.youtube.com

ストーリーは群像劇で進む。第一話でお姫様が城から脱出する話から一転、第三話はネコ(……というよりケロロ軍曹に近い種族?)が冒険にでるお話、第四話は魔族の男は彗星を破壊しようとする話がはじまる。この3,4話は初期で仲間になるお姫様パーティーを一切使えない徹底ぶりだ。なお、ガチャで輩出したキャラは使えるし、この第三話、四話で新たな仲間も入手する。第五話で再び姫の話になるが、この猫や魔族と邂逅したり戦ったり……。このようなシナリオの使い方はソシャゲでは初めてみた。姫と猫の物語は多少のシリアスさがあるものの、どこかコミカルでゆるい感じだったのに対し、魔族はシリアスで暗い話だった。それが第五話で結びつき、第六話に進む……と。
f:id:sato36:20160803100526j:plainf:id:sato36:20160803100531j:plain
f:id:sato36:20160803100536j:plain

また、ノーマルモードの戦闘は結構凝っていて、ストーリーに関連するNPCキャラが参加したり特定キャラの強制出撃がある。話は戦闘の合間に何度も挟まれており、ストーリーと戦闘が密接に連携しているのが面白い。会話の発生条件がある敵を倒した場合……など妙なところに力が入っていてストーリーファンの私にとっては嬉しいシステムだ。(ただ、この方式だと回想モードは絶望的だろうなー)

システムは中国を意識している?

開発はflaggs。ホームページを見ると社員10名ほどの小企業だが、ゲームそのものの質は悪くないので開発力には問題ないはずだ。さて、Aimingは中国大手テンセントと契約を結びテンセントのゲームを日本に、エイミングのゲームを中国に相互配信するようです。おそらくスイアルはその第一弾を意識して開発したタイトルかな。キャライラストやシナリオ、画面インターフェイスなどは日本産と感じる親しみある内容であるものの、VIPシステム、装備の吸収合成、誰でも星5になれるなどヒーローチャージなど中華産ソシャゲーのシステムを採用している。あきらかに、中国へのローカライズ前提のシステムとして作ったようだ。

ガチャなどはその典型で、キャラの小片ばかり輩出されてキャラそのものは確定枠からしか出ないなんてことも。(流石にこれはガチャに慣れた日本で受け入れられるか?)ただ、ストーリーのハードモードからもキャラの小片は入手できる。これを使えばキャラの入手・進化が可能になる。一応、全員が星5まで進化するようだ。ちなみにこの種のシステムだと課金通貨はガチャに使うよりスタミナなどに使う方が便利になる。

戦闘は基本オートで進む。キャラによって前衛・中衛・後衛と役割分担があり、パーティー編成時に自動的に決まる。時間と共に各キャラのスキルゲージがたまり、満タンになると任意にスキルを放つ事ができる。前衛にダメージが集中するが、その割に紙装甲でモロいのが欠点かも。そのため、すぐ前衛が全滅してして全員生き残ってクリアが多少難しい。(私のパーティーに回復薬がいないからかもしれないが)
f:id:sato36:20160803100437j:plainf:id:sato36:20160803100443j:plainf:id:sato36:20160803100449j:plain

キャラの強化はレベル上昇以外にゴールドを払って強化するスキル強化がある。また、各キャラ6つの装備を装着することができる。6つ装備すると収束し新たな6つの装備ができるようになる。装備は素材を合成して作成し、素材は戦闘のドロップから入手する。なお一度クリアしたステージは戦闘スキップモードが搭載されており、スタミナ消費は普通にあるものの一瞬で素材を入手可能なので楽だ。(ただ、その分後半の素材集めの数が膨大になりそうな予感もしているが)
f:id:sato36:20160803100348j:plain

また、レイドバトルが常時開催されている。1プレイでは到底倒しきれないほどのHPを持ち全ユーザーでモンスターを狩る形式だ。PvPもあり、ユーザーパーティーCPUとの対戦も可能だ。
f:id:sato36:20160803100328j:plain

と、一通り機能の説明を簡単にしたが、つまり中華産システムだ。国内製キャラやシナリオにこの種の中華産システムを採用したゲームは珍しい。たぶん、日本で受け入れにくそうなシステムなので、そこまで人気は出ないと思うけどゲームはそれなりにしっかり作ってあるので興味があれば試してみてもいいかもしれない。

彗星のアルナディア

彗星のアルナディア

  • Aiming Inc.
  • ゲーム
  • 無料
彗星のアルナディア - Google Play の Android アプリ