読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

Train Conductor World:線路を繋いで渋滞列車をさばくカジュアルゲーム

感想_カジュアル

Train Conductor World: European Railway

f:id:sato36:20160726212639j:plain
Train Conductor World: European Railwayは、複数の線路がある区域に次々と高速で走る列車を指定する行き先の線路に連結して道を作るパズルゲームだ。ただし、複数の列車が混雑しあうのでぶつからないように工夫する必要が。1ステージ60秒ぐらいの軽いカジュアル、列車を捌く楽しさ……とタップ・スワイプの楽しさを生かしたゲームになっている。

youtu.be

Train Conductor Worldの各ステージ、線路の端に番号の書かれた色付きの看板が立っている。この看板で重要なのが番号では無くて色だ。この看板が点滅すると、その線路から列車がやってくる。列車をスワイプすると、スワイプした先の線路に進むようになる。列車は色が付いているので、進行方向先にある同色の看板がある線路で通行する必要がある。なお、登場する列車の位置、色は完全ランダムのようだ。

f:id:sato36:20160726212624j:plainf:id:sato36:20160726212646j:plainf:id:sato36:20160726212654j:plain

さて、問題になるのは列車が常に複数動いている事だ。列車同士が衝突すると1回は動画広告視聴で回避できるものの、2回ぶつかるとゲームオーバーになる。列車をタップすると動きがとまる。その隙を突いて他の列車を別の線路に回避させる、同じ色(ゴール)の場合は順位付けして順番に通行させるなどの工夫が必要になる。

ただ、タップで急停車すると列車の星マークが1つ減ってしまう。これはクリア後の評価に影響し、タップ回数0且つノーコンティニー(動画広告もNG)だと100%になり星マークがつく。星がつくとハード、ハードの星が付くとカオスと同じステージで高い難易度を遊ぶことができる。

単純な4車線で右左直線で繋がっているオーソドックスなステージもあれば左2車線、右4車線など変わったステージもある。ステージ名はベルリン、ロンドンなどヨーロッパの都市名を採用しているようだ。

車線を繋いで新ステージを発見しよう

さて、実際のゲーム内容は上記の通りカジュアルゲームだが、ステージ間にも工夫がある。ステージをクリアすると通過した車両が持つ星の数だけボーナスがある。このボーナスが一定値になる毎に線路が貰える。線路は縦横以外に左⇔上、左⇔下、右⇔上、右⇔下を連結する線路、上下右など3連結する線路がある。この線路を組み合わせてステージ間にセットして繋げれば次のステージが開放される仕組みだ。また、木製の線路と鉄製の線路があり、森や石のフィールドは木製の設置ができない。ゲームクリア時に取得できる線路はランダムだが、木製→鉄製→3車線の順にレア度があるようだ。また、木製5つをランダムな1つの鉄製に変換する機能もある。
f:id:sato36:20160726212551j:plainf:id:sato36:20160726212600j:plainf:id:sato36:20160726212607j:plain

これらを組み合わせてステージを結ぶ線路を作るのは以外と楽しい。

ただ、問題はこの線路の入手にとても時間がかかる。ステージクリア時の車両数などでは全然足りない。他に連結した分だけボーナスが貰えるステージもあるが、やはり付け焼刃で線路が足りない。一応課金で線路も購入できるが……それでも足りません。基本無料なので仕方ないのだが、後半のステージになると新ステージを出すのに時間がかかってしまう問題があるのだ。

ただ、個人的には後半をプレイしなくても前半の数ステージをたまに遊ぶのが面白い。個人的にはアクションカジュアルなので無理に新ステージをプレイしようと繰り返しプレイしてストレスためるよりも、毎日軽く遊んで知らないうちに次のステージが出現するぐらいが適切だと思う。出なかったらもういいやぐらいの気分で。

Train Conductor World: European Railway

Train Conductor World: European Railway

  • The Voxel Agents
  • ゲーム
  • 無料