読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

傭兵王 ~カードで召喚!タワーディフェンス~:良バランスなタワディフェ

感想_タワーディフェンス

傭兵王はカード+タワーディフェンス~

f:id:sato36:20160705193615j:plain
傭兵王 ~カードで召喚!タワーディフェンス~は横スクロールタイプのタワーディフェンスゲームだ。カードデッキを組んで戦う要素がオリジナルだが、他はオーソドックスなタイプの横スクロールだ。ただし、広告無料の形式なので無料で最後まで楽しめてバランスも良好だ。

youtu.be

クエストはストーリーを読みながら進む形式で、1ステージに9クエストある。また、Normal,Hard,ExStageと3種類のゲームバランスがある。(初めプレイできるのはノーマルのみ)。戦闘は時間でたまっていくコインを使って、画面に表示されている傭兵からキャラを選んで出撃させる。キャラは自陣地から敵方へ進む。また、コインをコインに消費するとコインが溜まる速度が速くなる。まあわざわざ詳しく説明しなくても、よくあるソシャゲの横スクロールタワーディフェンスと同じだ。
f:id:sato36:20160705193622j:plain

ただし、キャラクターの扱いが他と異なる。キャラは予めデッキとして20人配置しておく。同じキャラも所持している分だけ複数配置してもよいが数の上限は変わらない。タイプによって挙動も全く異なり、レア度が高いほどコスト(必要なコイン)も高いので結構悩む。そして、実際のクエストは組んだデッキから5人がランダムで表示される。組み合わせが気に入らなければやり直しができる。コインを使ってフィールドに配置すると、その箇所に新たなキャラが自動で配置。計20人全て配置すると、それ以上出撃させる事ができない。つまり持久戦は難しく、20体を上手に使わないとキャラがいなくなってしまうのだ。
f:id:sato36:20160705193640j:plain

なお、クエスト開始前は一応簡単なストーリーもある。戦術家の傭兵が主人公で相棒の女性と共に傭兵をコインで雇い戦術を練り戦闘を繰り広げていく。物語というよりあらすじを読んでいる間隔でシナリオとしてはいまいちだったが、戦闘の指針を話してくれ、実際のクエストで役立つのでしっかり読んでいた。
f:id:sato36:20160705193356j:plain

動画広告でレアキャラゲット。ソシャゲバランスな敵レベルだけどレベル上げはサクサク

傭兵王 ~カードで召喚!タワーディフェンス~の魅力はソシャゲじゃないので課金がない、スタミナがない、レベルアップも順調の3連コンボなのにソシャゲと似たようなゲームバランスである事だと思う。

各キャラはステージクリア後、敵として登場する敵とレア度やクラスが同じキャラを入手する。良クリアすると2体入手できる。私が確認した範囲は星1~星3までだ。……が、まれに動画広告の閲覧を促され、見る事で星3~星5キャラを入手できる。面白い事にNormalのゲームバランスは動画広告で入手するキャラを考慮に入れていないため、動画広告キャラは本当にお助け要素となっている。そのため、動画広告を見なくてもいいし、見るのもそこまで不快にならなかった。プレイヤーがあまり不快に思わない正しい動画広告の使い方だと思うから他のアプリ開発者も真似して欲しいな。
f:id:sato36:20160705194757j:plain

キャラのレベルはそのキャラの獲得人数だ。つまり複数入手すればレベルが上がる。イメージはソシャゲでいう限界突破だが、ステージで獲得できるキャラならポコポコとレベルが上がる。動画獲得キャラはレベルが上がらなくても強い。

クラスの紹介と傭兵王を攻略しながら思ったこと

タワーディフェンスの常識だが傭兵王のキャラもクラスによって個性がある。最後に簡単にクラスの紹介をしていく。攻略の参考にでもどうぞ。私はこれからもチマチマ進めていく予定。

  • 歩兵型

f:id:sato36:20160705193713j:plain
体力・攻撃力共平均的で出撃しておけば癖のない歩兵型。没個性なので私はあまり必要性を感じていない。歩兵を出すなら、その分の枠を騎兵にしたい。前衛なのに速度が盾兵と同じなのがいまいち使いにくい。敵の場合は特徴がないので有難く狩らせてもらっている。

  • 盾兵型

f:id:sato36:20160705193744j:plain
防御力抜群で攻撃力低めの防御型ユニット。こいつを前に出して後ろからちまちま攻撃するのが基本戦術になる。なお、魔法には紙装甲。私の場合は序盤を盾+回復で乗り切ってから騎兵を突っ込ませる事が多い。

  • 弓型

f:id:sato36:20160705193753j:plain
後方から弓を放ってくれるユニット。後方故にひ弱なので前衛を抜かれると簡単に倒れる。騎兵が突っ込めない敵を倒す場合は盾兵複数+回復+弓を使う事が多い。

  • 騎兵型

f:id:sato36:20160705193802j:plain
速い。攻撃力高しで超便利。盾の後ろで攻撃すると最高な相棒。また、敵陣地付近で戦闘が発生している場合、騎兵型じゃないと参戦する前に戦闘が終わってしまう。あと、敵魔法型が接近してきたら盾型が役に立たないので、騎兵を突撃させる役割を持つ。オールラウンダーだね。騎兵型のせいで歩兵型はいらない子ちゃんに。だけど、先に突出して回復型が追いつく前に死亡してしまう欠点もあるのだが。

  • 回復型

f:id:sato36:20160705193814j:plain
回復で味方を支援する後方担当職。盾兵型とのコンボで鉄壁の防御を築けるので、ゲーム開始時にこの2ユニットが無ければやり直し推奨だ。(敵魔法型が初期に接近する場合は回復型と騎兵型のコンボかな)

  • 魔法型

f:id:sato36:20160705193820j:plain
攻撃間隔こそ遅いものの、広範囲にまとめて高火力で攻撃できる。密集する敵には鉄板。ただ、コストが高いので頻繁に使えない。☆4キャラは高コストなのに鈍足なので、使用できる終盤(敵陣地の近く)に敵に辿りつく事ができないと言う……。一応密集対応で☆2中心,☆3少しのパーティーにしてる。

  • 巨人型

f:id:sato36:20160705193827j:plain
敵ユニット限定。巨大且つ鈍足だけど強大な攻撃力とタフさを持つ。味方が簡単にやられる。とりあえずコインを貯める速度を速めて自陣地直前で一斉に味方を召喚するのが流れかな。巨人型1人なら脅威ではないが、魔法型・騎兵型が巨人型とコンボを組まれると非常にやっかい。

簡単に紹介したが、これらのクラスの特徴が立っているので戦略的にも面白い。ソシャゲでよくあるようなパワーで突っ込む戦略を取るとボコボコにされる。傭兵王 ~カードで召喚!タワーディフェンス~はゲームバランスが絶妙だから、特にソシャゲ型タワーフェィフェンスに飽きた人に遊んで欲しいゲームだなと感じた。

傭兵王〰カードで召喚!タワーディフェンス〰 - Google Play の Android アプリ