読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム空間 ~iPhoneアプリのレビューと攻略~

ゲーム好きの管理人がAndroid、iOS用のおすすめスマホゲームを紹介します。「面白くないアプリは紹介しない」がコンセプトです。

Laser Dreams(レーザードリーム):反射ビームの誘導型論理パズル

レーザードリームは誘導型論理パズル

f:id:sato36:20160702190437j:plain
レーザードリームは発射台から発射する光線をライトに当てて光を照らす事が目的の誘導型論理パズルだ。光線は色の3元素を利用しており、赤と緑が混ざると黄、緑と青が混じると青と光が交わると色が変わる。

www.youtube.com

色を変化させながら該当する色のライトに当てていく。光の屈折はブロックを使って行う。各発射台により異なるが光は距離制限があり、途中で途切れる場合もある。以下は持ち駒の効果だ。
・直角型:光が90度曲がる。斜めの光は斜めのまま90度曲がる。
・扇形:光が120度曲がる。直角と斜めが入れ替わる
・山型:光を直進と直角の双方に飛ばすようになる。
・十字型:光を十字4方向に飛ばすようになる。
・棒:反射する。光点より反対側に光を当てたい場合などに利用する。
他、光を当ててはいけないブロックなどのギミックがある。また、光線の出発点そのものが持ち駒であるステージもある。

f:id:sato36:20160702190445j:plain
ルールは以上で誘導型光線パズルに色の合成を混ぜたようなパズル。よくある系統の光パズルだが、本作の大きな特徴は高難易度である点だろう。ただの光線パズルルールに加え、斜めと色の合成を考慮しなければいけないため、難易度が跳ね上がるのだ。その癖、ちゃんと論理型パズルの枠組みから外れていないので理詰めで解ける点も注目すべきだろう。確かに見た目や雰囲気は私が当ブログで紹介してきた他パズルよりクラシックスタイルでレトロだ。悪く言えばチープ。しかしパズルマニアの心を揺さぶる良質なパズルであまりグラフィックが気にならない。

全80ステージで価格は無料。また、自作のステージを作り公開する事ができる。

レーザードリームのある問題を攻略してみる

パズルでは恒例だがイメージを掴んでもらうため、レーザードリームもあるステージを攻略してみる。
f:id:sato36:20160702185701j:plain
左に赤、中に緑、右に青の光源から真下に光が直下している。ライトは左上に青、右上に赤、下に白である。さて、まず簡単にできそうな赤と青を合成した紫の光を作る。十字ブロックの左右に直角ブロックを配置すればよさそうだ。

f:id:sato36:20160702190001j:plain
次に直角ブロックを配置して緑も下側に移動させよう。さらに黄色線との交点は山ブロックを配置して合成させる。

f:id:sato36:20160702190145j:plain
さて、次に青線の途中から斜めに飛ばして青ライトにぶつかるようにできる。山ブロックと扇形ブロックを配置しよう。

f:id:sato36:20160702190253j:plain
最後に同様に赤線の途中から斜めに飛ばして赤ライトをぶつけると全てのライトに光を灯してクリアだ。

f:id:sato36:20160702190350j:plain


Laser Dreams - レーザードリーム

Laser Dreams - レーザードリーム

  • Ales Kocjancic
  • ゲーム
  • 無料
Laser Dreams - 脳のトレーニング - Google Play の Android アプリ